【終了】工業技術総合センター 一般公開 と 研究成果報告会

■日時/平成28年11月18日(金)10:00~17:00  ■場所/滋賀県工業技術総合センター

 センターが保有する設備や技術を県内企業の方や一般の方々に、広く知っていただくことを目的に、センター一般公開を開催します。今回は、海外輸出(国際規格対応)に役立つセミナー2題、その後、それに関連した保有機器の見学ツアーを2ルート企画しました。
 また、平成27年度にセンターが取り組んできた研究開発の成果について、県内企業の方々に広く知っていただくとともに、新たな連携を図るため、研究成果報告会を同日開催します。
 今までセンターをご利用いただいたことのない方も、この機会にぜひご参加ください。

 ご案内チラシは → ここ

日時

平成28年11月18日(金) 10:00~17:00 

場所

滋賀県工業技術総合センター
〒520-3004 滋賀県栗東市上砥山232   TEL:077-558-1500
交通案内 http://websv03.rit.shiga-irc.go.jp/access/

内容

研究成果報告会 10:00〜11:45 (詳細は → ここ )

   報告1 流体解析によるバルブ キャビテーション低減性能の評価
   報告2 和紙とエレクトロニクスの融合による新商品創出に関する研究
   報告3 薄膜形状の緑色発光体および粉末赤色蛍光材料原料の創製
   報告4 清酒製造における酒母(しゅぼ)の安定製造法の開発
   報告5 低膨張セラミックスの開発研究
   報告6 信楽焼の特性を活かした坪庭用資材の開発

海外輸出(国際規格対応)に役立つセミナー 13:00〜 14:50

「完成品に要求される法規制」
          STECS代表 MTEP専門相談員 篠﨑厚志 氏

「欧中RoHS法の最近の動きとその対応」
    (一社)東京環境経営研究所 理事長 MTEP専門相談員 松浦徹也 氏

センター見学ツアー 15:00〜16:00

コース1(EMC指令系)電波暗室、万能材料試験機500kN、耐電圧試験システム
コース2(RoHS指令系)エネルギー分散型蛍光X線分析装置、
           熱分析ガスクロマトグラフ質量分析装置、
           ICP発光分析装置 

企画展示 10:00〜17:00

   展示1 信楽窯業技術試験場の研究開発事例紹介
   展示2 (一社)滋賀県発明協会 知財総合支援窓口の支援事例紹介
   展示3 センターとの連携による開発事例紹介
   展示4 海外展開技術支援事業の紹介

特許相談 15:00〜17:00

(一社)滋賀県発明協会の相談員による海外特許相談コーナー

参加料

無料

お申込

下記のお申し込みフォームからお申し込みください。(締切:H28年11月17日)
当日、席に余裕のある場合のみ、申し込みなしでも入場いただけます。            

お問い合わせ先

滋賀県工業技術総合センター 山下、田中
〒520-3004 滋賀県栗東市上砥山232   TEL:077-558-1500   E-mail : yamashita.seiji@shiga-irc.go.jp

お申込みフォーム(*は必須項目です。)

 研究成果報告会 10:00〜11:45
 海外輸出に役立つセミナー 13:00〜 14:50
 EMC指令系 15:00〜16:00
 RoHS指令系 15:00〜16:00
 参加しない