【終了】第4回海外展開技術支援セミナー8/28(月)「はじめての中国・東南アジアの製品安全認証制度」

■日時/平成29年8月28日(月)13:15~16:45
■場所/滋賀県工業技術総合センター 2階 大研修室

セミナーは終了しました。

 製品を海外に輸出する際は、輸出国に応じた規格を満足することが求められています。本セミナーでは海外展開について豊富な知識と経験をお持ちの講師をお招きし、中国や東南アジア各国の製品安全認証制度について解説します。多くの方のご参加をお待ちしています。

日時

平成29年8月28日(月) 13:15~16:45 

場所

滋賀県工業技術総合センター 2階 大研修室

内容 第4回海外展開技術支援セミナー 「はじめての中国・東南アジアの製品安全認証制度」

 

「海外展開技術支援事業について」 13:15~13:30

講師:工業技術総合センター  主任専門員 所敏夫

内容:当センターの海外展開技術支援事業について紹介します。

キーワード:セミナー事業、個別相談会、各種規格閲覧、技術アドバイスなど

 

 

「これだけは知っておこう 中国の製品品質規制」 13:30~15:00

講師:株式会社PS Farm  代表取締役 奥野 克幸 氏

内容:中国へ製品を輸出販売する際には、中国独自の強制認証(CCC認証)を取得する必要があります。中国での製品安全基準と規則との関係性や、中国で販売流通するときの注意点など、中国へ海外展開を考えている方が、知っておくべきポイントを分かりやすく説明いたします。

キーワード:中国製品品質規制、技術基準(GB規格)、中国強制認証制度(CCC認証)、中国版RoHSなど

 奥野 克幸 氏

「これで分かる!東南アジアの国際製品規格」 15:15~16:45

講師:CF Media コンサルタント  代表 石井 満 氏 (滋賀県工業技術総合センター 専門相談員)

内容:新たな販路開拓や事業拡大を目指して国内の中小企業では、近年、東南アジアへの関心が高まっています。本セミナーでは、ベトナム、インドネシア、タイなどの東南アジア各国を対象に、各国の安全規格や、製品を輸出販売する際における留意点など、押さえておきたいポイントについて説明いたします。

対象国:ベトナム、インドネシア、タイ、マレーシア、シンガポール、台湾、インドなど

キーワード:ベトナム規格(TCVN)、CRマーク、インドネシア国家規格(SNI基準)、タイ工業規格(TIS)、マレーシアなど

石井 満 氏

 

 ダウンロード:第4回海外展開技術支援セミナー案内パンフレット

 定員

40名(参加費無料)

申込締切

平成29年8月24日(木)

申込方法

ホームページ上の下記のお申込みフォームからお申し込みください。

お問い合わせ先

滋賀県工業技術総合センター  今田 ・ 田中
〒520-3004 滋賀県栗東市上砥山232
TEL:077-558-1500 FAX:077-558-1373

今後の海外展開技術支援セミナー予定

第5回 RoHS指令の最新動向について  H29/11月予定

第6回 CEマークの取得に向けて(認証機関から)  H30/1月予定 

※内容・開催時期等変更する場合があります。

海外展開支援に関する個別相談会

海外展開支援の専門相談員による個別相談会も、随時、開催しています。CEマーキング、RoHSなど海外展開支援に関する相談内容がございましたら、下記入力フォームにご記入ください。

お申込みフォーム(*は必須項目です。)

 中国
 韓国
 台湾
 ベトナム
 インドネシア
 タイ
 マレーシア
 フィリピン
 シンガポール
 インド