【募集中】7/12(水)元素分析装置を上手に使い分ける方法講習会

■日時/平成29年7月12日(水)10:00~16:00 ■場所/滋賀県工業技術総合センター

 様々な試料の評価を行ううえで、試料の形状観察と元素の含有量、元素の分布情報を把握する必要があります。これらの元素情報を得るために特性X線を利用した元素分析装置が使われていますが、いくつかの種類があり、それぞれに使用法上のメリット、デメリットがあります。

本講習会では、蛍光X線分析装置の一種であるX線分析顕微鏡(XGT)と、電子顕微鏡付属エネルギー分散型X線分析装置(SEM-EDX)の原理、用途、分析例と、両装置の使い分けについての解説と、分析の実習を行い、それぞれの特徴を把握していただきます。

 これから装置を使用しようと思っておられる方、より装置を使いこなしたい方などのご参加をお待ちしております。

日時

平成29年7月12日(水)10:00~16:00

場所

滋賀県工業技術総合センター
〒520-3004 滋賀県栗東市上砥山232 TEL:077-558-1500
交通案内 http://www.shiga-irc.go.jp/access/

内容

  1. 講義:
    X線分析顕微鏡(XGT)と、電子顕微鏡付属エネルギー分散型X線分析装置(SEM-EDX)の原理、用途、分析例と、両装置の使い分けなど

  2. 実習:

    XGT:実試料のポイント分析による元素定性・定量、マッピング分析による元素分布確認の流れ

    試料:電子基板、食品中の金属異物、ガラスなど

    SEM-EDX:電子顕微鏡による試料観察、ポイント分析による元素定性・定量、マッピング分析による元素分布確認の流れ

    試料:食品より取り出した金属異物、めっき断面、鉱物など

 講師

    株式会社 堀場テクノサービス 分析技術センター 分析センターチーム 中野ひとみ氏、阪口真以氏

受講料

無料

定員

20名 (※現在は講義のみ募集中。実習はキャンセル待ちとなります。)

お申込

下記のお申し込みフォームからお申し込みください。

申込締切

平成29年7月10日(月)

お問い合わせ先

滋賀県工業技術総合センター 無機材料係 前川
〒520-3004 滋賀県栗東市上砥山232
TEL:077-558-1500

お申込みフォーム(*は必須項目です。)

 希望する
 希望しない(講義のみ)