山中 仁敏( やまなかまさとし

専門分野
有機化学、複合材料、有機分析
技術支援
担当機器:赤外分光光度計 等

研究

 超臨界流体加工による高分子固体のシーケンシャル・ユース -多孔質ポリ乳酸フィルムの熱溶融法での製造方法の開発-

期間
平成16~19年度
概要
多孔質ポリ乳酸フィルムの作成方法の開発に取り 組み、ポリ乳酸に他種樹脂をブレンドしフィルムを形成させてから溶媒への溶解性の違い を利用し他樹脂を取り除く方法での多孔質ポリ乳酸フィルムを開発した。
実績
特許の取得:「特許第4784143号 ポリ乳酸多孔質体及びその製造方法」
(独)科学技術振興機構(JST)の「平成19年度シーズ発掘試験」の採択を受け、実施されました。